はむわんこ

パピヨン3匹と毎日楽しく暮らしています。 わんこや日ハムのこと映画、音楽等の日記です。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.10 Mon 21:55
CACFLM3W.jpg

友人の麗さんが、写メを送ってくれました。
知事公館の庭園の梅と桜が満開です。とても綺麗ですね♪

今日はメイ、ルキの兄弟犬ミルのことについて。

ミルは4匹生まれた中の長男です。
唯一親戚ではないお家に引き取られました。
ご家族で見にきてくださったのですが、全員がとても犬好きで、仲が良くて素敵なご家庭でした。
このご家族ならミルも幸せだと思いました。

2年後には、お家までおじゃまして、ミルの元気な様子を見ることができました。
その時の写真
DSC00688.jpg

一番右がミル君。
うちの子はみなあまり笑わないのですが、ミル君はニコニコ笑顔で飛び回ってとても可愛かったです。
大切にされてるのがわかって安心しました。

しかし、気になることが・・・
お家の中にワンコが7、8匹近くいるのです。(後ろにゲージに入ったパピヨンちゃん見えますが)
ダックス、チワワ等がいました。
お父さんが自営で建築業をされていましたが、奥さんが家でブリーダーを始めたみたいなのです。
しかし、ミルは家の子として可愛がってくれていました。
ちょうどペットブームが一段落した頃でした。
大丈夫かなあと少し不安がよぎったのですが・・・

その後、1年位してK市でブリーダーが崩壊したというニュースが流れました。
詳細はわからないのですが、同じ市だったので、まさか・・・と思いました。
80匹以上いたようなので、ミルの家とは違うよなと思いました。
それと前後して、ミルの家のお父さんの事業がうまくいかなくなり家を手放したといううわさを聞いたのです。

それでいよいよ不安になりました。

良く行くドッグランのお姉さんから、お知り合いがそのブリーダー崩壊のレスキューをやられたというのを聞き、
パソコンで写真を見せて頂きました。

その中に、パピヨンのミルの写真がありました・・・
miru-1.jpg

似てるけど、違うかもしれない。
しかし、主人は「この子はあのミルだ!」と...

写真ではとてもきれいだったので、最後まで大切にされていたと思われます。
白老の方が里親になって引き取られたと書いてありました。

今は白老で元気に過ごしていると思います。
幸せになっているよね。

犬好きの大変いいご家族だったので、残念でなりません。
ご家族も再起をして幸せに過ごしていることを願います。
スポンサーサイト
ミル君~~(><)
もうなんと切ない!!!
可愛い笑顔の写真に余計に涙です・・・

ブリーダー崩壊の話は本当によく聞きますよね(怒
酷い状態でゲージに入れられてるワンちゃんを見て
何度腹立たしく思ったことか!!!

今ミル君は幸せに暮らしていてくれるといいですね。。
パピママさんのお家に残った子と
そうでない子の運命の違いに
パピママさんも心が痛んだ事でしょうね。。
白老とはお近くなんですか?
いつか偶然会える事があるといいですね!!
From:カンナ号 URL 2010.05.10. Mon 22:53 [Edit]
そうだったんですか。。。
ミルくん、辛すぎる運命ですね。
涙が止まりません。
可愛がられていたけど手放した、と
信じたいですね。
お里のパピママさんのどうしようもない
気持ちを考えるとまた涙が出てしまいます
。。。
ドッグレスキューで里親になるような人は
本当に犬猫が好きで、「助けたい!」という
想いが強い人ばかりでしょうから
ミルくんもきっときっと幸せに暮らして
いてくれてると思います!!
そして、そうであることを祈ります!!!
From:ゆうこりん URL 2010.05.11. Tue 02:11 [Edit]
今回の記事はちょっとキツかったな(涙)
先日も知り合いのブログでかなり辛い記事を見たばかりだったの。
落ち込んでいてしばらく立ち直れなかったくらいだったから。

ブリーダーや自家繁殖には抵抗がある私(もちろん知ってるよね)
(生体販売)ペットショップも反対!
犬が嫌いなのにブリーダーをやってる人は論外だけど、実際はそういう人が多い。
ミルちゃんは大事にされていてよかったね。
でもね、それじゃあ他の子達は?って事になるからこの問題は難しい。

自宅で生まれた子供達の一生に、生ませた飼い主が生涯責任が持てるかどうか・・、
そのひと言に尽きると思うの。
ブリーダーって簡単な手続きで誰でもやれるでしょ。
自宅で生ませた場合も(自家繁殖)、同様に生まれた子の一生は責任問題。
動物愛護法も改定されるから今後は厳しくなるかな。

ごめんね、パピママ・・。一番辛いのはパピママなんだよね。
ただミルちゃんはレスキューされたから幸運だったけど、
東京では悲惨な状況のブリーダーばかりを見てきちゃって・・。
ペット里親会がそれを象徴してるよね。
80匹もいた・・という事は、決して犬達を愛していたとは思えないの。
所詮お金欲しさのために生ませていた訳だよね。これは虐待だと思う。
ミルちゃんは、信じていた飼い主と離れて一時は淋しかったかもしれないけど
(繁殖犬としての扱いではなかったようだし)結果として今は幸せだよね。
今頃は安心して静かに里親さんと暮らしているはずだね。
From: sugar'sママ URL 2010.05.11. Tue 12:49 [Edit]
カンナ号さんへ
白老は車で3時間くらいの町です。
また会えたらいいなあと思います。
きっと元気で暮らしていると思います。
我が家にいるより幸せになっていればいいなあと願っています。
From:パピママ URL 2010.05.12. Wed 21:18 [Edit]
ゆうこりんさんへ
そのニュースを早く知って、現場に行ければ良かったのになあと、後で思いました。
まさかそんなことになっているとは思っていなかったので・・・
一度会ったとき、とても幸せそうで子供たちと仲良く遊んでいたので、決して不幸ではなかったと思っています。(結果的には手放さざるを得ない状況になったけど)
From:パピママ URL 2010.05.12. Wed 21:23 [Edit]
SUGAR'Sママさんへ
レスキューされたのは、最終的に87匹でみんな里親さんが見つかったそうです。
我が家で生まれた子が、こういうことになったので、やはり責任を感じます。
あのころは繁殖のこととか保護犬のこととかなにも知らなくて、パピの子供が欲しいと安易に出産させてしまいました。
今だったら絶対パピに子供は産ませなかったです。
ミルがメイ、ルキ以上に幸せに暮らしていることを願っています。
From:パピママ URL 2010.05.12. Wed 21:30 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

パピママ

Author:パピママ
札幌でパピヨン3匹と在住
ワンコ&ハムブログのはず…
最近プライベート多忙のため更新が…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright © はむわんこ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。